logo-B01.jpg

藤井醤油店について

「醤油屋を、あと十年は続けたい。」

余命宣告を受けたのちの、父の言葉でした。

しかし、醤油づくりの技と経験を、私たちが継承できるときはなく、父は他界してしまいました。

「藤井醤油店の醤油がなくなったら、我が家の味が変わってしまう。」

お客様からのありがたいお言葉をいただきながらも、どうすることもできない窮地に追い込まれていました。

その最中、醤油の原材料の仕入先であった大津屋さんに、廃業もやむを得ない事情をお伝えしたところ、「藤井醤油店の醤油、弊社で作りますよ。」本当に有り難いご提案でした。

すぐにレシピを大津屋さんに提供し、何度も試作を重ねていただき、おかげさまで藤井醤油店の味を見事に再現することができました。

こうして創業より百年以上続いてきた味を継承できたことに感謝します。これからもずっと、大社町の風土と食文化に合う醤油であり続けたいです。決して当たり前ではなく、皆さんに支えていただきながら、大社の藤井醤油店であり続けたいです。

海の幸、ブリや白イカのお刺身はもちろん、豆腐や浅漬けなどにちょっとかけてお楽しみください。四季折々の料理の風味がいっそう広がります。

ぜひご縁結びで有名な出雲大社のお膝元で愛され続けている味をご賞味ください。